■クイックスタートガイド for Admin

アプリケーションをまだインストールしていない場合は、「インストールとアップデート」ガイドを注意深く読んでください。

  • サイト管理者としてログインして、システムを整理します。
  • まず、システム設定と支払い設定を左側のサイドバーメニューの設定オプションにて。
  • また、有効なYouTube APIキーとVimeo APIキーをシステムに設定する。
  • 設定が正常に更新された場合は、同じ左側のサイドバーメニューから[カテゴリ]オプションを選択してカテゴリーを作成。
  • カテゴリを作成した後、サブカテゴリと特定のカテゴリを作成。
  • サブカテゴリを作成するためにカテゴリページ、特定のカテゴリを選択、アクションをクリックしてドロップダウンメニューから[サブカテゴリの管理]を選択します。
  • サブカテゴリページに移動。
  • [+サブカテゴリを追加]ボタンをクリックして、必要なすべてのフィールドに入力しサブカテゴリを作成します。
  • 次に、いくつかのコースを作成します。
  • ビデオレッスンの出来るコースは注意深く作成してください。
  • 左側のメニューからコースオプションを選択すると、「コースを追加[+コースを追加]ボタンをクリックした後のフォームへ引っ越す。
  • すべてのフィールドに対して慎重に入力してください。
  • すべてのコースには少なくとも1つのセクションが必要です。
  • 特定のコースで、最後に、特定のセクションの下にレッスンを追加する必要があります。
  • だから、今、あなたは少なくともセクションを1つを作成する必要があります。
  • コースページに移動し、特定のコースを選択して、アクションドロップダウンメニューから[セクションの管理]を選択します。
  • セクションの管理をクリックした後、セクションのリストが表示されます。

   現在は空です。

  • 「+セクションを追加」ボタンをクリックして作成する必要があります。
  • コースとセクションまたは複数のセクションを作成したので、これで、レッスンを作成できるようになります。
  • 次に移動します
  • コースページを再度表示して、特定のコースを選択し、[アクション]をクリックしドロップダウンボタンで、[レッスンの管理]を選択します。
  • 作成したレッスンのリストも、また新規に追加するには、[+レッスンを追加]ボタンをクリックします。

■クイックスタートガイド for Stydent


●アプリケーションがすでにインストールされているため。学生はアプリケーションのURLを押すだけでWebサイトにアクセスできます。
●ホームページは、生徒がURLにアクセスするたびに表示されます。
生徒はホームページから特定のコースを検索し、すべてのトップコース、最新のトップ10コースを取得し、カテゴリベースのコースを取得できます。学生は、まだ登録されていなくてもサインアップできます。学生がすでに登録されている場合は、ログインできます。学生は、コースをショッピングカートに追加したり、ウィッシュリストに追加したりできます。

コースのサムネイルをクリックするだけで、コースの詳細を確認できます。コースの詳細ページには、タイトル、説明、結果、コースの前提条件、レッスンリスト、インストラクターの詳細、評価、レビューなど、コースに関する基本的な情報。
ユーザーはここでコースの概要を確認できます。
●学生がコースを購入する場合は、カートにそれらのコースを追加する必要があります。
●ショッピングカートにコースを追加した後、カートのアイテムを確認したい場合は、ヘッダーのカートアイコンにカーソルを合わせると表示される[カートに移動]ボタンをクリックして、[ ショッピングカート] ページに移動できます

●学生は、必要に応じて、ショッピングカートページからコースを削除できます。
●ショッピングカートページの右側には、カートアイテムの合計金額が表示されます。その下に「チェックアウト」ボタンがあります。もし学生はチェックアウトしたい場合、チェックアウトボタンをクリックするだけで、それらのコースの料金を支払うことができます。
●チェックアウトに成功すると、生徒は[マイコース]メニューでコースを確認できます。生徒はヘッダーのプロフィール画像にカーソルを合わせると[ マイコース]ボタンが表示されます

●[マイコース]ページには、その学生が購入したすべてのコースが表示されます。学生は、[マイコース]ページのサムネイルをクリックしてレッスンを再生できます。

カート